上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
占い理由と結果を分ける・・・
何処の村でも見かけるルールです。

なんとなく、一番見直されそうなのに
全く見直されないので、不思議なルールでもあります。


早速ですがこのルールの最大の矛盾から語ろうと思います。
さて、改めてよくあるこのルールをもう一度見直してください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
占い理由と結果を分けてください
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

占い理由二言目の村は今回除外です。
占い理由と結果を分ける村が今回の話です。


最初の発言で、占い結果と理由を書いてふるぼっこにされている村を見かけます。
でも、占い理由の中に、占い結果を書いても叩かれた村を見かけたことがありません。
むしろ呪殺の時の真偽判断で、GJ扱いされている村が多いと思います。


・・・さてここで皆さん疑問を感じませんか?

あくまでルールは、「占い結果」と「占い理由」を分ける・・・となっています。
つまり、占い理由の中に占い結果を書くことは明確なルール違反だと思っています。
ところが、村では占い理由の中に結果を書くことを注意している人を見かけたことがありません。


色々考えたんですが、出た結論として、誰も占い理由はろくに見てない・・・と言う結論になりました。
こんなところで狼が占い理由を読む必要性は語りました。

当時はそれほど感じなかったのですが、復帰後に占い理由を見ていたら、
村人の推理において、占い理由が非常に分かりやすい占いの真偽判定に
使えることにもっさり気がついてしまいました。


結論を言うと、毎回占い結果を元に占い理由を書くことは真にしかできない・・・と言うことです。
狂人占いはほとんどの人が占い理由は結果を書かずに理由を書いています。
狼占いだと、初日、身内囲い、呪殺後は占い結果とともに占い理由は書きますが
それ以外の日は占い結果を書かないことが非常に多いです。


・・・正直私がすぐ気がついたくらいだから、他に気がついているけど黙ってる人が多い気がします。
では何故この推理が今まで表に出てこなかったのか・・・
と言うことには2つの理由が考えられると思います。

1つ目は、ただでさえ現状で呪殺対応が大変なのに、こんなところで真偽判定されたら
騙りにとって、さらにやりにくい状況になること。
2つ目は、必勝に近い推理があるんだから、黙って利用した方が村人の勝利が上がるということです。


まあ繰り返しになりますが、現状のルールで占い理由と結果を分けろと言っている以上
占い理由の中に結果を書くのは明確なルール違反だと思っています。

ただ現状のセオリーが呪殺時の速度きめうちな以上
今まで違反じゃなかった以上、占い理由に結果を書くことに慣れている人が大多数だと思います。


今後はルールとして占い理由の中に結果を書くことを禁止の空気が生まれるのか
現状のセオリーに従って、特に何も無いまま進むのか
各自のマナーを頼りに、村で注意する人が増えていくのか。


個人的には現状のまま進んでいくのではないかと思っています。
私が最近参加した村の占いと騙りの時のログを見てもらえば分かるとおり
そもそも私が真の時だけ占い結果を元に理由を書いていますからね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekokari.blog107.fc2.com/tb.php/72-aa95c783
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。